大きな画面で見られる!パソコンに保存

スマホに保存するひとは多い?

スマホが普及してからというもの、写真をスマホの中に、アルバムとして入れておく方も増えたのではないでしょうか。しかしスマホに保存してしまうと、撮った後になかなか見ないといった現状もあるかと思います。スマホのカメラ自体も、性能がとても良くなっているので、とにかくたくさん撮ってしまったり、撮ることで満足してしまい、プリントアウトすることもなく、ただただスマホの中に写真が眠っているというケースも多いでしょう。気軽にたくさん撮れてしまう反面、バックアップを取るのを忘れていた!なんていうこともあり得ます。また、スマホだと画像が小さすぎて見づらいと思ってしまったり、大人数で見るのに適さないといった側面もあります。

パソコンに保存するメリット

パソコンに写真を保存するメリットは、やはり大きな画面で見られ、ゆっくりと作業できることではないでしょうか。スマホだと、作業している途中で電話がかかってきてしまったり、他のアプリから通知が来てしまうなど、作業を中断せざるを得ない場合もあります。
パソコンであれば、容量が大きくてもデータを移動できたり、手軽に大画面で確認できるというのがメリットです。また、家族みんなでパソコンを囲みながら大画面で写真を見られることで、会話も弾み、写真を楽しむことができます。家族で旅行に行った写真など、せっかく撮った写真は、みんなで大きな画面で見たいものですね。スライドショーにすれば、写真が自動的に切り替わってくれますのでお勧めです。